3443通信 オンライン  



  索引はこちら

ピアストラブル
原始信仰とピアス
エピソード1「床屋さんと瀉血」
自立心とピアス
自分たちでピアシングすると
その他のトラブル

エピソード2「ピアスの白い糸」
エピソード3「ピアス霜焼け事件」
トラブルの処置

外耳道異物
子供が耳穴におもちゃを入れたとき
昆虫が耳穴に入り込んだとき
水泳の耳栓が取れなくなったとき

子供の急性中耳炎
エピソード4「急性中耳炎と鼓膜切開のときの子供への説明」
エピソード5「急性中耳炎と髄膜炎」

耳の痛みや痒みを引き起こす2,3の疾患について
大人の急性中耳炎
子どもの外耳道炎
大人の外耳道炎
先天性耳瘻孔
外耳道ヘルペス
外耳道湿疹
エピソード6「耳痛と蜘蛛膜下出血」

耳が聞こえない
大きな声なら大丈夫?(難聴)
高齢化社会と老人性難聴
老人性難聴と補聴器
老人性難聴と滲出性中耳炎
エピソード7「難聴者の孤独な心理」

滲出性中耳炎
滲出性中耳炎とは?
小児の滲出性中耳炎
老人の滲出性中耳炎
成人病年齢の滲出性中耳炎
滲出性中耳炎の治療
滲出性中耳炎と水泳
エピソード8「中耳炎ワールドの冒険

慢性中耳炎と真珠腫性中耳炎
慢性中耳炎
真珠腫性中耳炎

めまい
ぐるぐる回る(回転感の強い)めまい
ふらふらする(動揺感・浮動感が強い)めまい
立ちくらみ様のめまい
つまづく、ころび易い、まっすぐ歩けない、など平衡失調型のめまい
エピソード9「診断に苦労しためまいの症例」

耳鳴り

突発性難聴
エピソード10「突発性難聴の形で発症した聴神経腫瘍」
エピソード11「アーノルド・キアリ奇形に合併した突発性難聴」

騒音性難聴
職業性難聴
音響性外傷
エピソード12「ロックコンサートでめまいを起こした女子大生」

外傷性鼓膜穿孔

耳の検査
画像診断
聴力検査
平衡機能検査

 

 


ピアス・トラブル

その他のトラブル

@”ピアスの穴の白い糸”のうわさは、結構有名です。若い人たちが、自分たちでお互いに安全ピンでピアシングしようとしたところ、開けた穴の中から白い糸が出て来て失明した、という内容です。話はいろいろで、失明ではなく顔面神経麻痺だったりすることもありますが、ピアスの穴から白い糸のようなものが出て来た、という点が共通です。もちろん、現実に失明したり顔面神経麻痺を起こした人が確認されていない、という点も共通です。それはなぜでしょう。

失明や麻痺などの”口裂け女”的うわさはともかくとして、白い糸は原因が明らかです。ピアスの穴の皮膚が張り終って(上皮化)からきつめのピアスを使用すると、それを外すときに上皮化した皮膚が筒状に剥がれて来ることがあります。この筒状の皮膚が、ちょっと目には”白い糸”に見えるのです。それが無知と、自分たちで安全ピンなどを使用してピアシングをするその罪悪感と二つ重なって、右記のようなうわさを形成したものと考えられます。もちろん耳介には、顔面神経も視神経も通っていません。

Aご存じですか?ピアスを着けたままスキーに行くと、耳たぶが霜焼けになってしまうことを。逆に、ピアスを外さずにサウナへ入ると、耳が火傷になります。

ピアスは金属ですから当然比熱が人体とは異なり、高温時には耳たぶよりはるかに早く熱くなります。従って、サウナへ入るときにはピアス(大きなピアスですとなおさら要注意です)を外して頂かなければ、耳が火傷を負います。またスキー場は寒く、そのためにピアスがひどく冷たくなること、滑走時に耳たぶが熱を奪われること、そもそも耳たぶはそんなに血流が豊富でないこと、が原因で霜焼けとなります。気を付けてください。

前に戻る<< >>次ヘ進む
トップページへ 最新記事へ