3443通信 オンライン  



  索引はこちら

ピアストラブル
原始信仰とピアス
エピソード1「床屋さんと瀉血」
自立心とピアス
自分たちでピアシングすると
その他のトラブル

エピソード2「ピアスの白い糸」
エピソード3「ピアス霜焼け事件」
トラブルの処置

外耳道異物
子供が耳穴におもちゃを入れたとき
昆虫が耳穴に入り込んだとき
水泳の耳栓が取れなくなったとき

子供の急性中耳炎
エピソード4「急性中耳炎と鼓膜切開のときの子供への説明」
エピソード5「急性中耳炎と髄膜炎」

耳の痛みや痒みを引き起こす2,3の疾患について
大人の急性中耳炎
子どもの外耳道炎
大人の外耳道炎
先天性耳瘻孔
外耳道ヘルペス
外耳道湿疹
エピソード6「耳痛と蜘蛛膜下出血」

耳が聞こえない
大きな声なら大丈夫?(難聴)
高齢化社会と老人性難聴
老人性難聴と補聴器
老人性難聴と滲出性中耳炎
エピソード7「難聴者の孤独な心理」

滲出性中耳炎
滲出性中耳炎とは?
小児の滲出性中耳炎
老人の滲出性中耳炎
成人病年齢の滲出性中耳炎
滲出性中耳炎の治療
滲出性中耳炎と水泳
エピソード8「中耳炎ワールドの冒険

慢性中耳炎と真珠腫性中耳炎
慢性中耳炎
真珠腫性中耳炎

めまい
ぐるぐる回る(回転感の強い)めまい
ふらふらする(動揺感・浮動感が強い)めまい
立ちくらみ様のめまい
つまづく、ころび易い、まっすぐ歩けない、など平衡失調型のめまい
エピソード9「診断に苦労しためまいの症例」

耳鳴り

突発性難聴
エピソード10「突発性難聴の形で発症した聴神経腫瘍」
エピソード11「アーノルド・キアリ奇形に合併した突発性難聴」

騒音性難聴
職業性難聴
音響性外傷
エピソード12「ロックコンサートでめまいを起こした女子大生」

外傷性鼓膜穿孔

耳の検査
画像診断
聴力検査
平衡機能検査

 

 


騒音性難聴

大きな音を聞いたために、耳がヘンになる状態です。これには大きく分けて、仕事などでやかましい場所に何年もいたときに起きる職業性難聴と、ロック・コンサートやディスコで突然大きな音響に接した場合に生ずる音響性外傷とがあります。

エピソード12「ロックコンサートでめまいを起こした女子大生」

宮城県民会館で行なわれたロックコンサートで、大きな音で音楽を楽しんでいた22歳の女子大生が、突然難聴となりました。この方は卒業試験のために睡眠不足で、食事も充分に摂っていなかった、とのことでした。

この方の語るところによると、コンサートの開始後20分くらいしてから、聴いている音楽の歌詞がはっきりしなくなり、冷汗が出て気分の悪くなるのが自分でも判りました。県民会館の外へ出てみると、普通に歩いているはずなのに足元がしっかりせず、まるで雲の上を歩いているような感じがします。おまけに左耳の聞こえが悪く、耳鳴りもするのです。

この方はその足で私のもとを訪れ、さっそく治療を受けることになりました。これは後から判ったことですが、その日のコンサートでは他にも耳鳴りや耳の違和感を訴える聴衆が何人かいたそうです。

この方は両側の感音難聴のみならず、平衡機能検査でバランスをとる検査を受けたときに、体全体が左側へ倒れる傾向のあることも判りました。

その後この方は、安静にしビタミン剤やステロイド剤の点滴を受け、幸いにも聴力と平衡機能が元に戻りました。

内耳には大きな音に対する防御機構が、本来備わっていると考えられています。けれどもその機構は、体調が万全の時にうまく作動するものと思われます。つまりこの方のように睡眠不足だったり空腹だったりする場合には、必ずしも本来の働きをする訳では無さそうです。

その際この方のように、大音響による蝸牛への衝撃で難聴となるだけでなく、隣接する前庭まで打撃が及びめまいを生じることもあり得るのです。ロックコンサートなどのように、強大な音量に暴露されることが予め判っている場合には、体調をできるだけ整え決して無理をしないよう心懸けねばなりません。

前に戻る<< >>次ヘ進む
トップページへ 最新記事へ