3443通信 オンライン  
みみ、はな、のどに関する病名、症状などの用語集
 

白老町 学校耳鼻科健診



 
1.白老小学校は仙台市の片平小学校と姉妹校です。  
2. 町内には耳鼻科は1軒もなく、院長の健診は定期行事となっています。
     
 
3.健診光景。緑ヶ丘小学校にて。   4.「痛くないよ!」とVサイン。
     
 
5.院長のコチョコチョはとても効きます。   6.余裕のVサイン。
     
 
7.大阪大学皮膚科澄川医師による皮膚科健診。  
8. 学校健診には皮膚科はないのですが、
チベットとの比較のために実施しています。
ちなみにチベットではアトピー性皮膚炎が0%でしたが、
白老町では10%近くとなりました。
     
9. ポロトコタンの巨大アイヌ像の前で記念撮影。
この像の高さは奈良の大仏と同じです。
 
10. アイヌ民族博物館で。学芸員の解説はとても勉強になりました。
 
11.アイヌの成人女性の絵です。入れずみが特徴的ですね。
     
 

12. 仙台藩元陣屋資料館にて。強そうな天辰秘書と伊藤検査技師。   13.陣太鼓をたたく澄川医師。「いざ出陣!」
     
 
14. 白老町で一番美味しい「池田」にて。年に1回のうにの山盛りです。
  15.同じく「池田」にて。
     
 
16. 池田の最後はうに飯といくら飯の盛り合わせ。夢に出て来そう。   17.至福を味わう。澄川医師、伊藤技師、院長。
     
 
18.白老町名産白老牛の店です。  
19. 白老牛は島根県から導入され、今では北海道随一の名産に成長しています。
     
 
20.鉄板で焼いて・・・・   21.全て一行のお腹の中へおさまります。
     
 
22. 白老町教育委員会の皆さんと。健診では本当にお世話になっております。
  23. 北海道最後の味として千歳空港でサッポロラーメンを頂きました。

 

>>>次へ

トップページへ 前ページへ