3443通信 オンライン  
みみ、はな、のどに関する病名、症状などの用語集

ドクター紹介:中原啓先生

※画像をクリックすると拡大写真がご覧いただけます
 
中原 啓 先生
(日本赤十字社和歌山医療センター耳鼻いんこう科)
1996年
鳥取大学医学部 卒業
日本耳鼻咽喉科学会専門医
2000年
鳥取大学医学部附属病院助手
2002年
益田赤十字病院
2004年
公立社総合病院医長
2005年より現職
 

9月26日。院長のチベット調査に際し、代診として当クリニックにお越しいただきました。

2007年9月26日(水)
Q:高橋秘書 A:中原Dr

Q 中原先生は、今回2度目の来仙だそうですね。仙台の印象はいかがですか?
A 涼しいです。
和歌山はまだまだ暑いですよ。仙台は診察のお手伝いで来るのみなので、ほとんど観光もしていないです。
Q 中原先生がいらっしゃる和歌山はどんな所でしょうか。仙台の皆様へ和歌山のPRをお願いします。
A 和歌山はいろいろ地方によってちがうんです。
私の出身は鳥取県ですが、今は和歌山に住んで二年位になります。
南は大阪に割と近いので、和歌山市は栄えています。仙台ほどではありませんが。北の方に行けば、海がありますし、山もあるので冬にはおいしいみかんがたくさんありますよ。
Q 先生は今現在どの様なお仕事をされていますか?ご専門は?
A 専門は主に耳です。
私の場合外来と病棟も併せて担当しています。
外来は私は週に一回診察しています
Q 先生のご趣味を教えてください。
A 趣味は〜・・・
ん〜、読書とドライブかな。
最近は忙しいのでなかなか読む時間がとれませんが、ジャンルは特になく、何でも目についたもの何でも読みます。ドライブはあまり遠くへは行かず、近場によく出かけます。
Q 今後、何かやってみたい、チャレンジしてみたいことがありましたら教えてください。
A 一週間位旅行へ出てみたいです。
東北へはあまり来る機会がないので、ゆっくり来てみたいです。
Q 3443通信の読者にメッセージをどうぞ!!
A 是非みなさん機会がありましたら、良いところですので和歌山へいらしてください。

本日はお忙しい中、貴重なお時間本当にありがとうございました。


関連リンク: 用語集 索引:ドクター紹介

トップページへ 前ページへ