3443通信 オンライン  
みみ、はな、のどに関する病名、症状などの用語集

本場・山形の芋煮会に参加しました

山形芋煮と秋の空

秘書課  森 千紘

 去る10月8日に、食欲の秋ということで、本場山形の芋煮会に、秘書課の森が参加しました。
 当日は天候にも恵まれ、山形の大自然を眺めながらの芋煮会を楽しむことができました。
 山形の芋煮は、今回が初めてだったので、大変心待ちにしていました。

 実際に、私の目の前にでてきた山形の芋煮は、お醤油のよい香りと、里芋やキノコなどの具材が汁とよく合い、秋らしい色合いでした。味は、仙台の味噌を使った濃い味の芋煮とは違い、お醤油のさっぱりした味でおいしかったです。さらに、今回は特別に地元名産の山形牛を使用しており、その肉汁が里芋やキノコとよく合い、思わずおかわりしてしまいました。

 初めての本場の芋煮で、名産の山形牛を贅沢に使った芋煮を味わうことができたこと、本当に嬉しく思います。

 また、山形またぎの会の皆様から差し入れがあり、相沢川でとれた天然鮎の塩焼きも頂きました。焼きたての天然鮎は、外側のパリッと焼けた皮に、中のホクホクした身の食感がとても最高でした。味も、魚の臭みがなく、頭まで食べられるほど、新鮮でおいしい天然鮎でした。

 今回の芋煮会で、またいくつか山形のおいしい味を体験することができました。ありがとうございました。

アツアツの芋煮を食べる、秘書の森 アツアツの芋煮を食べる、秘書の森
相沢川でとれた天然鮎 相沢川でとれた天然鮎
山形牛の旨味が凝縮された芋煮 山形牛の旨味が凝縮された芋煮
#