3443通信 オンライン  
みみ、はな、のどに関する病名、症状などの用語集

山形三たてそばを食う会 参加レポート 秘書課 森 千紘

秘書課 森 千紘 秘書課 森 千紘

山形三たてそばを食う会with山形チャンピオン牛!!

この度、2013年4月21日(日)、山形三たてそばを食う会が開かれ、森・葛西両秘書が代理出席しました。今回は、そばだけではなく牛肉の至宝チャンピオン牛も頂くことが出来ました。
チャンピオン牛とは、優秀な牛や豚を表彰する畜産共進会で、チャンピオン賞を取った牛のことで、優秀な牛のほとんどはA5ランクの上質なお肉です。
今回、天童市にある、「天童グランドホテル舞鶴荘」で、チャンピオン牛を頂きました。

舞鶴荘は、チャンピオン牛が味わえるホテルとして有名で、ホテルのロビーには歴代の競り落としたチャンピオン牛の資料が掲示されています。
今回、黒毛和牛(三才)の牝のお肉を頂きました。三才と聞くと若いですが、高級な肉ほど身が引き締まった若い牛が多いのです。

スーパーで見かける家庭用の国産牛肉は、出産を終えて年老いた牛などが多く、しかも日本で飼育されている時間が長ければ、外国で産まれた牛であっても国産牛と呼ばれるのです!
私はこの真実を知らず、今まで偽の国産牛を食べていたことにがっかりしました。

いざ本物の国産牛を食べると、その瞬間から私の中のお肉の概念が180度変わりました
歯で噛む必要が無い程のやわらかさに、口全体に広がる肉汁の甘いうまみが言葉にならない位おいしくて最高でした!
身はきめ細かく光沢があり、肉の油もさっぱりとして舌の上ですぐに溶けてなくなりました。
これ以上ない程おいしいお肉を食べる機会を頂き、私はいつか家族を連れて食べにいきたいと思いました。

今回、このような機会を頂いた院長先生に大変感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!

ヒレステーキ ヒレステーキ
ヒレ
舞鶴荘の渋谷社長を囲んで 舞鶴荘の渋谷社長を囲んで
#