3443通信 オンライン  
みみ、はな、のどに関する病名、症状などの用語集

げんき倶楽部杜人

~シリーズ 学校健診その17~

 耳・鼻・のどに関する病気を扱う「三好耳鼻咽喉科クリニック」の三好彰院長は、耳鼻咽喉の診療に携わって30年余り。今回は2012年11月にfmいずみで放送された内容を紹介する。

An.:…江澤アナウンサー、Dr.:…三好院長]

~シリーズ 学校健診その17~

An.: 三好先生、前回は四川省成都市の名物、マーボー豆腐について、興味深いお話をありがとうございました。話を聞きながら、江澤はよだれが出てきそうになりました。
Dr.: 辛い料理としてもう一つ、重慶市の「火鍋」を忘れてはいけません。
An.: 口の中が、火が着いたように熱くなるからそう呼ばれているんですか?
Dr.: 1を聞いて10を知る江澤さん。きょうも絶好調ですね。烏骨鶏(うこっけい)で出汁を取り、唐辛子ソースをたくさん放り込んで真っ赤になった激辛のスープに肉や魚、野菜を加えて食べる料理です。
An.: 重慶市は、どのような環境にあるんですか?
Dr.: 三国志で「蜀(しょく)」に当たる成都市に対し、重慶市は三国志の「巴(は)」の国に相当します。「巴蜀」というのは、三国志で諸葛孔明が勝ち取った領土そのものです。
An.: では食文化などで似ているところがあるのでは?
Dr.: 成都市も蒸し暑い所ですが、重慶市はもっとすごいんです。南京市、武漢市と並ぶ「中国3大ストーブシティ」の一つに挙げられるほど。夏は気温が40度以上になります。
An.: 仙台では、ちょっと考えられない暑さですね。
Dr.: 現在では、これらの3都市も近代化が進み、エアコンも普及して住みやすいんですけどね。私が初めて中国に行った1990年ごろには、こうした気候が家の中でも満喫できる状態でした。
An.: ものすごく暑苦しそう。
Dr.: こういった気候と四川の食文化の産物が火鍋なんです。それに重慶市は、蒋介石が国民党政府を置いた所なので…。
An.: おいしい料理を作る優秀なコックさんがたくさんいるとか!?
Dr.: 火鍋は、深い味わいが楽しめる料理です。しかし、とにかく辛いので、冷房が効いている部屋でも全身汗まみれになります。
An.: 先生の大好きな青島ビールを忘れてはいけませんね。
Dr.: 汗として出た体内の水分をビールで補いながら、夢中で食べた記憶があります。
An.: そのくらい四川省は、温度と湿度が高い地域なんですね。

#

前の話 次の話

財・革命・権力と結婚した3姉妹

Dr.: 重慶市の博物館には、有名な「宋姉妹」の写真が飾られています。
An.: どなたですか?
Dr.: 「宋」という財閥の3人姉妹です。長女が孔子の子孫の大商人と、次女が孫文と、末っ子が蒋介石と結婚したんです。
An.: そんなにすごい姉妹がいたんですか!?
Dr.: ですから俗に「長女は〝財〟つまり財産と、次女は〝革命〟と、三女は〝権力〟と結婚した」と表現されるんです。
An.: 孫文は辛亥革命を起こし、清の国から現在の中国の元になる政治の基礎を築いた人。そして蒋介石は、国民党を率いて中華民国をつくった人ですよね。同じ家族の中の姉妹が、全く異なる立場のトップになる人物と結婚しているんですから、偶然かもしれませんがすごいことですね。
Dr.: 孫文はある意味神格化されていまして、辛亥革命の最中、日本に亡命していた時期に「中山(なかやま)」と偽名を使っていたんです。それが中国では、「中山(ちゅうざん)」と呼ばれることになり、孫文の別名を孫中山(そんちゅうざん)と称するんです。私が客員教授を務める南京医科大学のそばには、孫文を祭った「中山稜」という巨大なお墓があります。この中山稜で、以前お話しした中国におけるスギ花粉症の第1症例が発見されていますので、頭の片隅に入れておいてください。
An.: 先生のお話は、やはり歴史的にも地理的にもスケールが大きいですね。
Dr.: でも、優秀な江澤さんの頭脳には必ず全部入っちゃいますから(笑)。では話を戻しましょう。そういったエピソードに満ちた四川省の南側にあるのが、今回私たちが調査に行った雲南省なんです。
An.: 雲の南って字を書くんでしたよね?
Dr.: 四川省が、お話ししたように太陽が見えないくらい雲に覆われた地域なので…。
An.: その雲に覆われた地域の南に位置しているので雲南省なんですか?
Dr.: この説は、司馬遼太郎の著書「街道を行く20」の「中国・蜀と雲南の道」というタイトルの本に記されています。おそらく当たっていると私は思います。
An.: 雲の南の国なんですから、きっとお日さまがいつもニコニコしている土地なんではないでしょうか?
Dr.: 雲南省も広いので気候はさまざまです。大体、日本と同じくらいの面積です。
An.: ならば天気もそれぞれですよね。
宋家の3姉妹 宋家の3姉妹
Dr.: 私たちが今回訪ねた昆明市、香格里拉市、西双版納はかなり気候風土の異なる地域なんです。どこもとても面白かったので、次回はそのお話をします。
An.: 世界は広いですからね。先生の世界のお話は、すごく壮大で江澤は大好きです。続きが楽しみです。本日は、ありがとうございました。

#

前の話 次の話