3443通信 オンライン  
みみ、はな、のどに関する病名、症状などの用語集

白老健診 グルメレポート(2) 看護課 今井 尚子

 前号に引き続き、北海道白老健診で味わった料理のご紹介をさせて頂きます。

7月10日(木) 白老健診2日目

(図1)ホテルの朝食「虎杖浜の朝」 (図1)ホテルの朝食「虎杖浜の朝」

 台風の影響か、朝から小雨模様の空です。
 昨夜の御馳走の余韻は残っていましたが、ホテルの朝食「虎杖浜の朝」もしっかりと頂きました。

 虎杖浜産のたらこや鱈のすり身、焼き魚や新鮮なサラダなど朝食とは思えないほどの品数(図1~3)。また白老は道内有数の椎茸産地とのこと。ホテル一押し、椎茸の丸ごとステーキも肉厚で美味しかったです(図4)


(図2)自家製の納豆 (図2)自家製の納豆
(図3)箸置きも北海道の形をしています (図3)箸置きも北海道の形をしています
(図4)肉厚の椎茸ステーキ (図4)肉厚の椎茸ステーキ

 宿泊させていただいたホテル「海の別邸ふる川」は虎杖浜、アヨロ海岸沿いにあり、部屋、ラウンジ、お風呂、すべてがオーシャンフロント。海を見ながらの朝食後はまたまた海を見ながらのコーヒータイム、と仕事で来ているのを忘れそうな程、素敵な空間が広がっています。

 と、朝から優雅な時間を満喫したところで健診スタート。

 虎杖小・竹浦小・萩野小・緑丘小・社台小・白翔中学校の計6校を訪れました。順番に並んでもらい、一人一人院長が耳・鼻・のどの順に診ていきます。緊張している表情の子もいましたが、診察の際に院長がクルックルッと生徒を回すのが面白いらしく、前の生徒の様子をニヤニヤしながら覗いたり笑いが起こっていたりと、昨年同様に和やかな雰囲気の健診となりました(図5~10)

(図5)診察を待つ子供たち やや緊張気味・・・・・・!?「痛くないかナ…?」 (図5)診察を待つ子供たち
やや緊張気味・・・・・・!?
「痛くないかナ…?」
(図6)診察の様子「痛くないよ^^」 (図6)診察の様子
「痛くないよ^^」
(図7)興味津々 (図7)興味津々

(図8)札幌医大の澄川先生 アトピー性皮膚炎の調査中 (図8)札幌医大の澄川先生 アトピー性皮膚炎の調査中
(図9)可愛いエプロン姿 給食時間の子供たち (図9)可愛いエプロン姿 給食時間の子供たち
(図10)願い事が書かれた短冊 (図10)願い事が書かれた短冊

 お昼は「牛の里」。肉と脂のバランスが絶妙な黒毛和牛ブランドの白老牛を、炭火で好みの焼き加減でいただきます。口に入れた途端無くなってしまうほど柔らかく、あっという間に食べてしまいました(図11・12)

 午後は1校の健診を終え、白老町の教育委員会を訪問し、その後「アイヌ民族博物館」へ。

 2020年には国立博物館が開設予定です。その後、院長のご先祖三好監物像がある「仙台陣屋資料館」を見学。

(図11)食べられるのを待つ「牛の里」の白老牛 (図11)食べられるのを待つ
「牛の里」の白老牛

(図12)早く食べさせてぇ!私たちも給食の時間です (図12)早く食べさせてぇ!
私たちも給食の時間です
(図13)医事課・阿部さんの勇姿 (図13)医事課・阿部さんの勇姿
(図14)おじいちゃん作のこけしと一緒に (図14)おじいちゃん作のこけしと一緒に

 今回は医事課の阿部さんが20㎏近くもある鎧を身に着けました(図13)。ここで偶然、阿部さんが、職人であるおじいさんのこけしを発見! 阿部さん曰く、こけしの目で分かる、と。流石です(図14)


 夜はお互いの近況報告も兼ねて、教育委員会の方々と「いちひろ」での夕食。ここでも豪華なお料理の数々がテーブルを彩ります。蟹、お刺身、お寿司、冷製茶碗蒸し、鶏つくね鍋、焼き鳥、焼鰈、アスパラの一本丸ごと天ぷら等々、書き尽くせない程。どれもとても美味しかったです(図15~17)

 締めにお店の新作、コラーゲンたっぷりな豚足ラーメンもいただきました。思っていたよりもさっぱりしていて、美味でした(写真を取り忘れました。すみません・・・・・・)。

 こうして3食とも豪華な御食事をいただき白老健診2日目が終了です。

(図15)豪華な「いちひろ」の夕食 (図15)豪華な「いちひろ」の夕食
(図16)彩りも鮮やかな新鮮魚介の盛り合わせ (図16)彩りも鮮やかな新鮮魚介の盛り合わせ
(図17)1本まるごと地元産アスパラの天ぷら & 鶏のレバー焼き (図17)1本まるごと地元産アスパラの天ぷら & 鶏のレバー焼き

7月11日 白老3日目

 午前中に白老小・白老中学校の2校を訪れ健診終了。

 最終日のお昼は白老駅前にあるレストラン「大きな木」。白老牛のビーフシチューやハンバーグなど豊富なメニューが揃っている老舗の洋食屋さんです。全員でビーフシチューと蟹クリームコロッケをいただきました(図18)。もちろん、言うまでもなく美味しい!

 こうして今回も白老グルメをすべてお腹に納め大満足な3日間となりました(^^)。

(図18)白老駅前にある「レストラン大きな木」にて ビーフシチューセット&蟹クリームコロッケ (図18)白老駅前にある「レストラン大きな木」にてビーフシチューセット&蟹クリームコロッケ

 白老駅で澄川先生と別れ、新千歳空港へ。心配していた台風は三陸沖で温帯低気圧に変わったとのことで、青空が広がっていました。院長は、台風がもっとゆっくりしてくれたら、もう一日美味しいものを食べてゆっくり出来たのになぁ~、と冗談(本音?)を言っておられましたが、快晴の中、無事仙台に帰ってきました。

 今回もこのような機会を与えてくださった院長はじめ、ご協力いただいた関係者の皆様に、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。