3443通信 オンライン  
みみ、はな、のどに関する病名、症状などの用語集

げんき倶楽部杜人
〜シリーズ 学校健診その30〜

 耳・鼻・のどに関する病気を扱う「三好耳鼻咽喉科クリニック」の三好彰院長は、耳鼻咽喉の診療に携わって40年余り。今回は2013年3月にfmいずみで放送された内容を紹介する。

An.:…江澤アナウンサー、Dr.:…三好院長]

げんき倶楽部杜人 〜シリーズ 学校健診その31〜目次

〜シリーズ 学校健診その31〜

An.: 三好先生、前回は雲南省の高床式住宅のお話から、それに適した局所暖房のお話を伺いました。こうした住宅の様式や暖房習慣が、京都を中心とした日本人の基本的なそれとなっていたこと、しかし仙台や、それよりもっと北の寒い地域においては、現代ではツーバイフォーと呼ばれる密閉型の住宅と、それに合わせた全館暖房・連続暖房がふさわしいこと、そんなお話を伺いました。一方、最近日本の住宅ではヒョウヒダニという種類のダニが増加していて、それによる被害が増えていること、また、アレルギー疾患の原因としては花粉よりもダニが問題となっていて、家屋内のダニの激増がそのままアレルギー疾患の増加に直結していることなどについても聞かせていただきました。
Dr.: すごい、江澤さん。私の説明から、いまだ私がその全てを解説していない内容まで、実に完璧に理解していますねぇ。これまでは1を聞いて10を知る人だと思っていましたが、実は何も聞かないうちに全てを悟る天才だったんですね!?(笑)
An.: 先生から頂いた医学コミック「愛しのダニ・ボーイ」に書いてあったことですよ!
Dr.: すっかり暗記しているんですか⁉
An.: はいっ、江澤は三好先生の医学コミック全てをそらんじています(笑)
Dr.: それじゃあ江澤さん、ずばり、現代の日本の家屋でダニが増加している原因は何でしょうか?
An.: えへん、三好先生、そもそもダニが繁殖しやすい条件とは何でしょうか?
Dr.: 温度や湿度・餌・すみかの確保、この三つです。
An.: 体的には?
Dr.: 温度が20度から30度で湿度が60%以上であること、人間のふけといった餌があること、潜って産卵でき、人に邪魔されずに繁殖できるすみかがあること、以上です。
An.: 家屋内でその条件を満たすのは、どんな場所でしょう?
Dr.: 畳やじゅうたんなどは、ダニのすみやすい環境そのものです。それに対していわゆるフローリングは、極めてダニのすみにくい環境なんです。

冬でもダニが繁殖する訳

An.: あれっ、先生は幼少時代、家の畳の下があら床で、いつも冬の乾燥した冷たい空気が吹き抜けるので、とても寒かったと伺いました。
Dr.: 昔の家は空気の吹き抜けやすい構造で、冬は屋内まで乾燥して寒かったので、人間もダニもすみにくかったんです。ですから、夏の日本のような湿度の高い気候ではダニが繁殖しますが、乾燥した冬の期間には、家屋内のダニは昔、死滅していたんです。
An.: でもツーバイフォーの最近の家屋は比較的密閉度が高いですから…。
Dr.: 外の乾燥した冷たい空気が家の中を通過することは、あり得ません。
An.: 冬でもダニは死滅しにくいんでしょうか?
Dr.: おまけに密閉度の高い家屋では、あちこちで結露が見られます。
An.: ということは、冬の屋内でも意外に湿度が高いんですね。
Dr.: ダニの繁殖には湿度が重要で、湿度55%の環境であればダニは数日で死滅しますが、60%以上になると、どんどん増えるんですよ。
An.: 結露するということは、つまりその場所で湿度が100%を超えているわけですから、ダニが増えるのも当然ですよね。でも乾燥した季節である冬に、いくら密閉度の高い家でも屋内の湿度がそんなに上昇するものでしょうか?
Dr.: そもそも本来のログキャビンでは厳冬の時季、全館暖房・連続暖房ですから、屋内で温度は一定となります。それは湿度も一定であることを意味します。全ての部屋の湿度が60%以下にキープされるんです。
An.: 屋内の温度が一定だと、湿度も一定に保たれるんですね。
Dr.: 洗濯物を干す時、暖かいと早く乾きますよね? 温度が高いと空気は膨張するので、空気中の分子間の距離が広がり、水の分子を取り込みやすくなります。その結果、洗濯物が早く乾きます。逆に、温度が低いと空気中の分子間の距離が狭まり、水の分子を保持することができず、空気中の水分は析出します。それが結露なんです。
An.: ですから結露は、空気中の水分が100%を超えた証拠なんですね?
Dr.: 屋内の温度にむらがあると、空気中の水分保持量も場所によって変化します。温度の高い場所は湿度が低く、温度の低い場所は湿度が高くなります。
An.: 家屋内全ての部屋の隅々まで一定の温度と湿度にするためには、全館暖房・連続暖房が適しているんですね?
Dr.: それに対して、京都の尻火鉢のような局所暖房では温度と湿度のむらが激しく、密閉型住宅では結露のもとになります。
An.: 兼好法師の生活は、寒冷地の冬には向いていないんですね。
Dr.: 本日は時間です。次回この続きをお楽しみに。
An.: ありがとうございました。
空気中水分の温度勾配曲線 空気中水分の温度勾配曲線

#

前の話