3443通信3443 News

2021年7月(No.317)

川崎町の寒ざらしそばスタンプラリー

院長 三好 彰

はじめに

本紙No.315でもご紹介させて頂きました、川崎町の寒ざらしそばスタンプラリー完遂の御礼として川崎町長・小山修作さまから直筆のそば券(一食無料)を頂きました(図1)。

このスタンプラリーは、川崎町にある対象のおそば屋さん5店舗で寒ざらしそばを食べると各店一個スタンプが貰え、それを五つ集めるとそば無料券が一枚貰えるサービスが受けられます(図2)。

そして今回、そばが無料で食べられるお店に選ばれたのが、No.315のそばレポに登場した川崎町内にある「佐幸精肉食堂」さんです。

陽気なご店主がお手製のざるそば(図3)を食べながら、今度は新そばの時期に旬のそばを食べたい。そんな想いを胸に抱きながら帰路へ着きました。

寒ざらしそばや各店については、3443通信No.315「いざ川崎町へ! 寒ざらしそば実食レポ」をご覧下さい。

図01 図02

図03

図04

[前のページに戻る]