3443通信3443 News

 

みみ、はな、のどの変なとき

38 ふらふらする(動揺感、浮動感が強い)めまい

前話  目次  次話

 

こういう感じのめまいは、メニエール病など内⽿疾患の⻑引いたとき(慢性期)や⾃律神経失調症、そしてそれと少し重なる部分もありますが、⼼因性・精神病性の疾患で⽣じます。難聴や⽿鳴りなど内⽿の症状を伴う場合には、内⽿性のめまいと考えて間違い無いでしょう。

⾃律神経失調症では、更年期障害に関係のあるホルモン分泌異常と、⼼因性・精神病性の疾患に関与する異常とが考えられます。更年期障害はその時期の⼥性に特有ですので、ある程度想像がつきます。

⼼因性・精神病性のめまいでは、「不定愁訴」という⾔い⽅をしますが、とらえどころの無い漠然とした体調の悪さが、全⾝的に伴っているものです。これら随伴症状のあることが明らかならば、⼼因性・精神病性との診断は割に簡単です。ただ多くの場合、ご本⼈がめまいと不定愁訴との関連に気が付いていないようです。このために、⽿⿐科医に必要な情報が充分に伝わらず、診断や治療に⼿間取ることもあります。

⽿⿐科医だって、いつも「黙って座ればピタリと当たる」とは限りませんし、ね。

 

関連リンク
 ・めまいの方へ

 

前話  目次  次話

[前のページに戻る]