3443通信3443 News

 

みみ、はな、のどの変なとき

47 音響性外傷

前話  目次  次話

 

⼤⾳量を、それも突然⽿のそばで聞かされた直後から、聞こえが悪くなり⽿鳴りもする、そんな状況です。⼤⾳量により内⽿の蝸⽜がダメージを受けてこうなる訳ですが、加えて前庭もダメージを受け、めまいがしたり何となくフラフラする、雲の上を歩いているような感じがする、そうなる⼈もいます。

ロックコンサートでこうなる⼈、ディスコで⽿を痛める⼈、様々の原因で内⽿が損傷されます。こんな⾵に⽿がおかしくなるのは、⼼⾝共に不調のときが多いと⾔われます。そんなときには、⽿のためにも決して無理をしないでください。

もしもこの⾳響性外傷を受けたら、即座に内⽿の神経損傷に対する治療を始めねばなりません。突然⼤きな⾳を聞いた後に何となく⽿がおかしいと思ったら、すぐに⽿⿐科医にご相談ください。

 

前話  目次  次話

[前のページに戻る]